記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

FF11 復帰後 アルビオンスカームの愚痴

さて、今回は愚痴の回になる。

主にアルビオンスカームに対しての愚痴だ。

最初に言っておかなければならない。
私は愚痴りだしたら長い。



とりあえずエミネンスレコード応用編でIL119目指して活動していたが、結論を言うとアルビオンスカームヨルシアでIL119防具全部集めたほうが手っ取り早いのは間違いない。

エミネンレコード応用コースだと、達成項目にてAF胴をIL119にしないといけないのだが、忍者のAF胴では結局命中が確保できない為要らない子に。まだ使ってはいるが、リストラ第一候補である。将来性については知るよしもない。

と言ってもAスカーム防具もオーグメントで命中付けないとだが。

IL119揃えた後は、命中1000超え目指すと良いとの情報をどこかで得たが、道は険しい。


まず第1に、ギルがない

昔からないが、今もない。
ギル稼ぎだけの為の活動に時間を費やすのは昔から苦痛なのである。
やりたいことをやっていたらギルも増えていた!というのが私の1番好ましいプレイスタイルである。


しかし復帰後そのスタイルで得れたギルは一部を除き少ない。

旬がとうに過ぎた所をやっているのだから当然といえば当然である。

戦利品は当然ほとんどが底値。

びっくり仰天の回転率の悪さ。

しかし必要なトリガー類は活動可能範囲の収支的に割高
(現在の回転率だと過剰在庫になり、当分赤字活動になる可能性が高い。それに、月に数個しか売れてないような安価な戦利品がガッポガッポ手に入っても困るだけで全く嬉しくない。いやむしろ苦痛である。)



第2に、旬が過ぎたコンテンツはソロるしかない

トリガーは自分で全部毎回用意し、クリア時間もソロだと当然長くなる。

得れる戦利品は当然全部自分のものだが、全部必要なわけもなく、要らないものは当然売りに出す事になる。

もちろんなかなか売れない。活動すればするほど当然鞄を圧迫し自らの首を絞めることになる。
仮に全部売れても最悪赤字である。


命中1000達成する為には、Aスカーム防具に命中ブーストした装備を揃え、ジョブポ貯めつつ上位コンテンツへの挑戦という流れになるのだろうか?


私はまずAスカームオグメで詰んだ。

トリガーも無いし石もない(あっても高い)
各地のレイヴでたまにトリガーが手に入るが、そんなものわざわざ狙いにいくと精神を病んで引退コースまっしぐら。

Aスカーム防具のオーグメントは、2016年11月現在だと前衛向けの+2石は20~25万ギルもする。

+なしや+1の石がまだ安かったので数十個試したが、みごとなゴミオグメに仕上がる。
命中1000目指す目線から言うと、ゴミオグメすぎて無くても良いレベルにしか仕上がらなかった。
ギルをドブに捨てた様なものである。
多少高くても+2石で命中+20くらいを各部位目指したほうが結果的に良いと感じた。


Aスカームオグメ関係の競売の流れ的にも、現在Aスカームって氏にコンテンツなのでは………?と感じた。
どう見ても息していない。

新規や復帰者向けにコンテンツ改修してもらいたいものですな。
ちょっとした戦績だけでオーグメントできるようにならないものか。
いや、もはやAスカームオーグメント運試しを楽しむ必要すらない。
最大値のオグメを戦績で買わせてくれ。
氏にコンテンツの通過点だからそれぐらいで良いのではないか?

こんなところで1人黙々長時間費やすのは精神衛生が良くないであろう。

こんなところで新規&復帰者を足止めすることの意味の理解に苦しむ。

ここに到達するまでは非常にテンポも良く、冒険感も味わいながら、懐かしさに浸りつつ新鮮さも味わえ、復帰して本当に良かった!と思えた。

ここまでの新規&復帰者向けへの調整は神レベルで大絶賛だ。
あえて1つ文句を言うとすれば、限界突破クエストくらいだ。もし負けてたら辞めていたぞ。


ここまでは絶賛なのだが、ここまでは絶賛なのだが、なんだこれは??





志し半ば、Aスカームオグメに600万ギル詐欺られ没。

享年14日。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ff11atum.blog58.fc2.com/tb.php/337-acd5156b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。