記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

リアルFATE戦記 第1話

それは突然やってきた…


私は仕事の関係上、宿直当番なるものが存在する。

当番は一人で気楽にできるのが救いだ。

宿直当番と言っても電話が鳴れば対応するだけで、電話がかかってくることも滅多にない。

毎度TV見たりゲームしながら酒飲んで、えふえふ巡りしたりして有意義に過ごしていると


……それは突然やってきた!

そう、…奴だ!

黒く輝く鋼鉄の鎧を纏ったHNM級のスピードスター
3億年前から存在し、人類滅亡後は奴等が地球を支配するとさえ言われている…



完全に油断し不意を突かれた俺は、動転しどうやって出したかもわからない奇声を発し、気が付くとオリンピック級のスプリントで隣の部屋に居た。


ここが家ならば家族道連れでリミットブレイクが使えるのだが、あいにく当番だからソロである。

漢には、負けると分かっていてもやらねばならんときがある。

奴を見失わぬようターゲットロックオンし、冷静に有効なスキルや戦術を模索した。

①ファイア(100円ライター)却下

②メテオ(バルサン)会社の終焉 保留

③バイオ(蚊・ハエ用殺虫剤;;普通ゴキジェットだろg;;;;;;)

④槍術(割り箸)却下

⑤/stuck(帰宅。最悪首か?)保留

⑥ブリザド(氷殺スプレー)空…ちょwおまwww;;;;;;

⑦エアロ(扇風機)問題外


とりあえず有効なスキルはバイオしか手元に無い。

ひたすたら連打したものの、一向にDOTが発生しない。完全耐性持ちだろうか。
低レベルスキル連打ではどうあがいても勝てない仕様みたいだ。

このままでは最悪首か会社の終焉になってしまう。でもそれは仕方がない。そもそも神と対峙するのが思い上がりであり間違いである。


よし!帰ろう♪

と腹を決め玄関に進んだそのとき、それは突然やってきた…そう、勝機がやってきたのである!

これしかない!これならかつる!!

確かな勝機に酔いしれた俺は手際よく準備し奴に向け詠唱した。


デジョン(掃除機)!!すかさずバイオ連打一本分コンボ!!


勝利のファンファーレが鳴り響く♪


いやまて!まだだ
しっかり封印せねば奴は出てくる。

吸い口をティッシュで1mmの隙間もなく詰め込み、掃除機の衛星ダラガブに無事封印成功!

タラララーラーラータッタラー♪
レベルが上がった


ダラガブ入れ替える事務員さんごめんなしあ;
信頼は下がった





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ff11atum.blog58.fc2.com/tb.php/280-c9afb5a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。