記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

FFXIV ゲームパッドとクロスホットバー

操作性と対応反応速度について

自分はゲームパッド派です。(キーボードとマウス操作も覚えようと思ったけど慣れる気がしなかった(笑))
キーボードは主にチャット♪

FFXIVを触って良いと思ったのが、操作性の良さと敵対時の敵の挙動に対しての反応速度が神なとこ。

ゲームパッドは、キーボード操作に比べてどうしても遅れがあるんですよね。
ワンクッション多かったり。

FF11のゲームパッドで例えると、十字キーによる選択移動しなくていい。(分かりにくかったらすませんw)
この数秒・コンマの時間ロスが無くなったのはホント神仕様だと自分は思っています。

問題点がないわけではありません。
・瞬時に使えるのは16マス(利き手があるので実際8マスくらいかな?w)
・登録アイコンが絵と文字あるけど絵の主張が強すぎて文字派の自分では反応が遅れる(絵とアクション覚えれば良いだけなんですが記憶力がorz(笑))

他にもあるとおもいますが、大概のとこは現状のゲームパッドでも配置や優先順位など工夫すれば快適という印象でした。
まだ主に剣術士しかやってないので他職の仕様頻度が高いアクション数や優先順位高いアクション数は分からないのですが、
剣術士30の戦闘に置いては主要アクションは8マスあれば十分て感じでした。
リキャ長い物とか重要性低い物は反応遅い左手や親指から遠い使用マスに配置で十分な感じかな。
今後重要性の高いアクションがどれくらいになってくるかは分からないけど、今よりは増えると思うので、たぶんバー切り替えなければいけないようになると思います。
まぁ切り替えもR1かR1+対応ボタンなので簡単といや簡単なんですけど、慣れるまでちと大変かなw。
まぁどんなゲームも最初は慣れなきゃいけないんですけども(笑)

次回βは他職やってみようかな♪






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ff11atum.blog58.fc2.com/tb.php/271-ea32e565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。