記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

FF11 新規開始4日でレベル99

蹴鯖にて復帰し、未クリアだったミッション全部をオフゲームとしてコンプリートした私はFF11を辞めようと思っていた。

復帰組の私がボッチプレイでやっているコンテンツは、ハッキリ言ってとうに旬を過ぎた氏にコンテンツが大半である。

稼ぎ安くなったとは言え、物価も高く供給も少ない。

シャウトはほとんど無く、あっても9.5割以上外人である。


鯖移籍半額キャンペーン中だったので、日本人が多そうな鯖に移籍も考えたが、そこがどの様な状況なのか分からないので止めた。


ならば新規で始めてみようじゃないか‼と日本人が多そうなオデン鯖に新規で降り立った。
丁度キャンペーン中でタダでキャラ作成できた事もあり、育てやすくなっているし、また1からストーリーを楽しむのもアリだなっと。




サブリガの良く似合う肉体美のヒューム
【Sabugeru】【0歳】
Sab161124190010a.jpg
正装【ブロンズハーネス】&【ブロンズサブリガ】




累積プレイ4日ちょい、青魔レベル99カンストした(笑)

育てやすくなっているとは言え、まさかここまで育成が捗るとは正直想定外であるwww全てフェイスのお陰である。


ただ、レベルが99になっただけなので装備もエミネン117からだし、アクセもない。ラーニングもほとんどしていない。
ミッションも限界突破クエストの為だけに必要最低限しか進めていないので行けるエリアがほとんどない(笑)

レベル99からがスタートと言っても過言でない。

しかし

しかしだ

今更1から始めるとかダルい!!!と思う人もいるだろう。

だが聞いてほしい。

揺るぎない事実を述べる。



過去に多大な時間をかけ積み立ててきた装備郡は、極一部を除き全てゴミなのだ。

レベル99からは新しいゲームと思ったほうが良いレベルだ。

レベル99になったらすぐさま最速でエミネンIL117装備郡(アクセ類以外)に総入れ替えである。
世界が変わる。


ちなみに私は、レベル99まではエミネンで武器だけちょくちょく交換し、防具は砂丘で箱から拾ったレベル20くらいの装備である。無くても良いレベルだ。フェイスが全部なんとかしてくれる。


前キャラGeorgiablendの時の話だが、ブルタル&素波ですら割と速い段階でコンビ耳に入れ替えた。


1つだけまだ過去産の現役アクセがある。
【孔雀経の護符】だ。
無くても問題ないレベルだが。
Argusも温和されているみたいで、一時間ポップした。有難い。



ハッキリ言って過去に積み立てた実績で役にたつのは、移動可能エリアくらいだ。未だに訪れて無いエリアがいっぱいあるが。

ギルすら0ギルからでも問題ない。エミネンスを貯めて売るからな。詳しくは独自で調べてくれ。



新規で始めてみて少し困ったのは、アルタユとダブナジアにすぐに行けないことくらいだ。
青魔メインなだけにディセバとかラーニングできないのは少し困る。少しだけだ。無くてもいける。いつか行ける。

レベル上げも、限界突破クエストも、フェイスのお陰でサクサク進む。
75限界突破クエストは星唄の2章があればフェイス呼べるようになり、青魔は難なく通過できた。


あ、

1つだけとても大事な事がある。

インビジ&スニークが使えるかどうかである。

無ければ薬品代が必要になる。できれば最初に赤魔で始めてセルビナでインスニ買ってレベル30にすれば、以後超スムーズに行く。



オデン鯖は、日本人も多く、人工も多く非常に活気がある。
もし過疎鯖で復帰し私と同じような思いをした人がいるならば鯖移籍をオススメします。

サンドリアのリンクシェルNPCにて初心者?募集のパールを貰い、LSに入れて頂いた。
長く離れていたこともあり、チャット不馴れで会話についていくのがやっとだが、会話しつつプレイするのは良いものだ。楽しい。

そして先日LSにて、ギアスフェットというコンテンツに参加させて頂く機会があり、実に5年ぶりくらいの【パーティ】を体験できた。

そしてドロップしたローハイド装備までくれました。
感極まりまして御座います。

頑張って早く強くなって恩返しをすることを心に決めた。

現役時代のあの頃に戻ったようでリアルに10年若返った気がする。

毎日が楽しくて深夜までプレイに没頭し寝落ちしております♪


スポンサーサイト
人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

FF11 復帰後 忍ソロで全ミッションクリア

復帰のきっかけだった、
【ソロで全ミッションクリア】
をついに達成。

Geo161112131120a.jpg


一重にフェイスのお陰様である。

星唄ミッションのラストだけは、フェイスキャンペーンのHPブーストの恩恵と、シャントットⅡが手に入った事ですんなり勝てた気がする。

キャンペーンなし&シャントットⅡなしの時はアムチュチュが途中で堕ちる&火力足りずで時間切れ連発(笑)

トリガー取り直しがめんどくさくなってきたので、一旦置いといてアドゥリンミッションから終わらせた。


私が1番好きになったヒロインのアシェラ
Geo161111002503a.jpg

ジト目がたまらぬ。


オコ顔もなんと輝かしいことか
Geo161111002523a.jpg

あぁ、何度わざと困らせ回答を選んだことか。

ミッション完にて別れ哀しい事初めてなり。



本当に一通りの全ミッションをソロでクリアできた。

ソロと言っても、テクニック的な要素はほぼ必要なかったのが有難い。


基本的に、全部フェイスに任せて後ろから殴るだけ。

私は、フェイスの選別と制限時間内に削りきれる装備を揃えるだけ。


技術的な事を強いて言うなれば、

盾フェイス以外に被弾しないようにちょろっと回り込んでから殴るとか、サポ踊でちょろっとフェイスを回復したり状態異常を直したりしたくらいと、トリガー取り直しがめんどうなミッションは念のために蝉とリレイズをしておくくらいだ。


程よいライト感覚でミッションを楽しめた。

FF11は世界観を物凄くしっかり作り込んであるからか、ストーリーがとても良かった。

ムービーは別として、化石の様なレベルのポリゴンやモーション数だが、それがまた味をだしているのかもしれないな。

製作陣の、良い物を作ろうという工夫と努力の賜物であろう。


これにて私のFF11復帰の目標を無事達成。

ありがとうヴァナディール。


以後、これより先のFF11をやっていくにはパーティープレイをメインに据えた活動が必要になってくるのかな。

もっとヴァナで遊びたいが、私のボッチ忍者ソロの限界が見えてきた。
Geo161022215519a.jpg


人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

FF11 復帰後 ついで稼ぎ

今回は、復帰後に忍者命中1000目指す活動の中で、ついでに稼げたことを書くことにする。


①ジョブマント狙い。

ジョブマントといってもアンバスケードのジョブマントではない。
レイヴとかで手に入るジョブマントの方だ。

他職のこのジョブマントの位置付けは知らないが、忍者のこのジョブマントは、私的には神装備である。

オーグメントできるが、オグメが無くても私的に神装備である。
オグメ素材の幻光結晶も今は安価で一石二鳥で良いと思う。


このジョブマントをマリアミ渓谷のレイヴ徘徊で狙いに行った。
10時間以上は籠っただろうか……ジョブマント12個手に入った。

もちろん狙いの忍者ジョブマントのヨカゼマントは出ない。
だが想定内の為、苦痛ではない。
狙ったものが出ない仕様はFF11では常識であることは熟知しているつもりだ。

他職のジョブマントがドロップするたび性能をみて、ポテンシャルの高さに感動し、いつか使おうと夢膨らむ。
何一つストレスはない。

だってこのジョブマント、図書館のあいつに3つ渡せば好きなものと交換してくれるんだもの。超絶神仕様。本当に神運営だと思った。お世辞抜きで。


レイヴ徘徊にしてもほとんど私1人しか居ないのである。

そう

発生待ちなどという苦行に遭遇することすらないのである。

やりたいときに好きなだけやれる。

戦利品の杖は店売り、マスクみたいなのは名声上げにクエスト素材なのかな?
よくわからないし知ろうとも思わないし、そんなことはどうでもいい。

戦績が50万以上増えた‼

高純度ベヤルドに変換で約100万ギルついでに増えた事になる。

ついで稼ぎにしては上出来だ。

競売価格のマイナス500ギルでバザー放置したら良いスパンで売れた。有難い。本当に有難い。

*スタチューセグメントも大量に手に入って儲かるが、売りたくても回転率が糞悪すぎて鞄を圧迫する。ハッキリ言って邪魔だ。



②エスカイト鉱石

これはついでに狙っていたわけでなく、というかそもそも存在すら知らなかった。

醴泉島でケツァルコアトルの首装備狙いの合間とかにソロで雑魚を狩ったりしていた。

目的はキャパポである。当時エスカイト鉱石の存在すら知らないわけで、当然箱の中身とかろくに見ずに回収していた。

鞄整理していると見たこと無い素材のエスカイト鉱石が2個入っていた。

どうせゴミだろうと思い、店売りしようとしたが、見たこと無い素材だし、めんどくさいけど一応競売で確認しとこうと競売へ。


「目が飛び出す」という比喩があるが、あれは比喩ではなく、自分の中では本当に目が飛び出しているのだということに初めて気付いた。
人生で初めて目が飛び出した。



1個85万ギル‼



何度桁を確認しても間違いない。85万ギルである。
まさかこんな高級素材が私ごときの鞄に入っているなど全くの想定外であり、全く想像すらもしなかった。しかも二個も。

そしてドキドキしながら競売出品。

すぐに売れた。


有難い。本当に有難い。


Aスカームの糞オグメシステムでギル根こそぎ回収され路頭に迷っていたが、これにて心底ホッコリした。


こんな美味しい思いをしてしまうと、醴泉島キャパポ目的がエスカイト鉱石目的になってしまうではないか。

それは仕方ない。うむ。


まぁどうせビギナーズラックというやつで超絶運が良かっただけで以後永らくエスカイト鉱石を見ることはなかった。というオチになるんだろう。想定内である。

FF11 とはそういうゲームだったはず。



人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

FF11 復帰後 アルビオンスカームの愚痴

さて、今回は愚痴の回になる。

主にアルビオンスカームに対しての愚痴だ。

最初に言っておかなければならない。
私は愚痴りだしたら長い。



とりあえずエミネンスレコード応用編でIL119目指して活動していたが、結論を言うとアルビオンスカームヨルシアでIL119防具全部集めたほうが手っ取り早いのは間違いない。

エミネンレコード応用コースだと、達成項目にてAF胴をIL119にしないといけないのだが、忍者のAF胴では結局命中が確保できない為要らない子に。まだ使ってはいるが、リストラ第一候補である。将来性については知るよしもない。

と言ってもAスカーム防具もオーグメントで命中付けないとだが。

IL119揃えた後は、命中1000超え目指すと良いとの情報をどこかで得たが、道は険しい。


まず第1に、ギルがない

昔からないが、今もない。
ギル稼ぎだけの為の活動に時間を費やすのは昔から苦痛なのである。
やりたいことをやっていたらギルも増えていた!というのが私の1番好ましいプレイスタイルである。


しかし復帰後そのスタイルで得れたギルは一部を除き少ない。

旬がとうに過ぎた所をやっているのだから当然といえば当然である。

戦利品は当然ほとんどが底値。

びっくり仰天の回転率の悪さ。

しかし必要なトリガー類は活動可能範囲の収支的に割高
(現在の回転率だと過剰在庫になり、当分赤字活動になる可能性が高い。それに、月に数個しか売れてないような安価な戦利品がガッポガッポ手に入っても困るだけで全く嬉しくない。いやむしろ苦痛である。)



第2に、旬が過ぎたコンテンツはソロるしかない

トリガーは自分で全部毎回用意し、クリア時間もソロだと当然長くなる。

得れる戦利品は当然全部自分のものだが、全部必要なわけもなく、要らないものは当然売りに出す事になる。

もちろんなかなか売れない。活動すればするほど当然鞄を圧迫し自らの首を絞めることになる。
仮に全部売れても最悪赤字である。


命中1000達成する為には、Aスカーム防具に命中ブーストした装備を揃え、ジョブポ貯めつつ上位コンテンツへの挑戦という流れになるのだろうか?


私はまずAスカームオグメで詰んだ。

トリガーも無いし石もない(あっても高い)
各地のレイヴでたまにトリガーが手に入るが、そんなものわざわざ狙いにいくと精神を病んで引退コースまっしぐら。

Aスカーム防具のオーグメントは、2016年11月現在だと前衛向けの+2石は20~25万ギルもする。

+なしや+1の石がまだ安かったので数十個試したが、みごとなゴミオグメに仕上がる。
命中1000目指す目線から言うと、ゴミオグメすぎて無くても良いレベルにしか仕上がらなかった。
ギルをドブに捨てた様なものである。
多少高くても+2石で命中+20くらいを各部位目指したほうが結果的に良いと感じた。


Aスカームオグメ関係の競売の流れ的にも、現在Aスカームって氏にコンテンツなのでは………?と感じた。
どう見ても息していない。

新規や復帰者向けにコンテンツ改修してもらいたいものですな。
ちょっとした戦績だけでオーグメントできるようにならないものか。
いや、もはやAスカームオーグメント運試しを楽しむ必要すらない。
最大値のオグメを戦績で買わせてくれ。
氏にコンテンツの通過点だからそれぐらいで良いのではないか?

こんなところで1人黙々長時間費やすのは精神衛生が良くないであろう。

こんなところで新規&復帰者を足止めすることの意味の理解に苦しむ。

ここに到達するまでは非常にテンポも良く、冒険感も味わいながら、懐かしさに浸りつつ新鮮さも味わえ、復帰して本当に良かった!と思えた。

ここまでの新規&復帰者向けへの調整は神レベルで大絶賛だ。
あえて1つ文句を言うとすれば、限界突破クエストくらいだ。もし負けてたら辞めていたぞ。


ここまでは絶賛なのだが、ここまでは絶賛なのだが、なんだこれは??





志し半ば、Aスカームオグメに600万ギル詐欺られ没。

享年14日。


人気ブログランキングへ FF14ブログ&リンク巡回屋

FF11 復帰後 運営の罠にかかるアホな私

もうすぐXIの日なるイベントが始まるということを公式サイトで知った。

プレゼント品の中にジョブマント?とオグメ素材が載っていた。


欲しかった。とても欲しかったのである。

注意書きをよく見ると、キャラクター作成後○○日以降から交換可能らしい。

善は急げとすぐさまとりあえずキャラ5枠契約し、キャラ作成した。

安堵したのは束の間。

嫌な予感が脳裏を過った。


そう

同垢宅配できると思い込んでいたが、果たしてそんな旨い話が世の中あるのか……?



あるわけない。

トレード&競売は勿論、同垢宅配すら不可能である。

世の中そうそう旨い話などあるわけない。


急ぐ乞食は損をするとは正にこのことである。


よく調べなかった自分が歯痒いksg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。